ロサンゼルスでE3展示会が行われた

ロサンゼルスでE3展示会が行われた

ロサンゼルスでゲームの展示会のE3が行われました。

E3とは

Electronic Entertainment Expo(エレクトロニック・エンターティメント・エキスポ)の略で、ゲームソフトとコンピューターゲームとエデュティンメントに関する物を世界規模でお披露目する展示会です。

あらゆる新しい発展したゲーム商品が並んでいます。さまざまなゲームソフトなどが紹介されていますが、中でもVRの発展した商品が目に光りました。

VRを頭に被り、足には専用の靴を履き、足を動かすと映像でも動くようになっているのです。ですから、リアルでは動いていなくても、目に見える画面では動いているので脳の錯覚によって、動いている体感が味わえるのです。

このシューズでは、オーストリアで、3年前から開発を開始され、1足5万5千円ほどで、9月に販売予定です。

視覚、聴覚だけではなく、触覚も含めた感覚をゲームで体験することで、頭の中では現実とゲームの両方の感覚を合わせようとすることで、実際には動いているのは少しですが、カロリー消費量は多くなります。

これからは、嗅覚や味覚なども追加されていくようになるのかもしれませね。

日本の研究では、あらゆる味を造り出せる機械も開発されていますから、そういったものも未来ではあるかもしれません。

ゲームの中で食べた食べ物の味を味覚で味わうことになるのでしょうか。

世界情勢、世界政治カテゴリの最新記事