アメリカフロリダ州の遊園地のジェットコースター脱線

アメリカフロリダ州の遊園地のジェットコースター脱線

アメリカのフロリダ州のデイトナビーチの遊園地でジェットコースターの事故が起こりました。突然、ジェットコースターが脱線したのです。そして、乗っていた乗客が転落してケガをしたということです。本当の絶叫マシーンになってしまったのです。

ジェットコースターは三両編成で、10人のひとたちが乗っていたということですが、一番前の先頭車両に乗っていたふたりが、飛ばされてしまい、転落してしまったのです。

他の乗客も、惨劇の状況で、高いところから、移動しなければいけなくなり、その途中で怪我をしてしまった人もいたということです。二次被害ですね。

安全だと思われていた  ものが凶器に変わってしまうということは、よくあることで、楽しんでいたバイクでの事故、楽しんでいたスキーやスノーボドの事故、登山での遭難事故など様々ですが、ジェットコースターは、日本でも、事故が過去に起こっており、決して安全だというわけではありません。作って数年なら、造りも安全に機能しているかもしれませんが、何年も経ってしまえば、消耗していきます。人の目の届かないところが、劣化していたりするのです。

また、犯罪に使われるということもあるかもしれません。放火魔のような存在によって、わざと事故を引き起こされたということも考えられるのです。今回の事故の原因を今は調査中だということです。

 

事件・事故カテゴリの最新記事