猛烈スピード勝負 ロシア対エジプト ロシアワールドカップ

猛烈スピード勝負 ロシア対エジプト ロシアワールドカップ

グループAの開催国のロシアの第二戦目になります。

一回目のロシアの強さには驚かされましたが、今回もその強さを見せることができるのでしょうか。

〇ロシア対サウジアラビア

エジプトもウルグアイ相手に、一歩もひかない良い試合を見せました。ロシア戦では結果を残せるでしょうか。

試合結果は、3-1で、ロシアの強さを見せつけました。ですが、エジプトもとても強かったです。

試合内容

今回もロシアが積極的に、攻撃にまわっています。開始早々、ロシアは、あと少しといういったチャンスを見せます。

その後も、エジプトエリアばかりにボールがまわり、まったくロシア側のエリアにハーフラインを超えずに試合が進みます。

ですが、エジプトも、強いです。強烈なロシアの攻撃を防ぐだけではなく、早い攻撃を繰り出して、ロシアに迫ろうとします。

 

とても激しい試合が繰り広げられていきます。

日本の2倍は早いのではないかと思わせるスピードをロシアだけではなく、エジプトもみせているからです。

たぶんですが、エジプトのサポーターだと思われる人たちも真剣に試合をみつめます。

それにしてもロシアは強いです。

強いエジプト相手にも、鋭いシュートを放ちながら、ゴールを脅かしていきます。

ロシアの想像力豊かなプレイがちらほら見えるのが、とても面白いです。

 

エジプトが攻めてきても、それを苦にしないように、また速い攻撃をロシアは続けます。攻撃こそ守りだといわんばかりです。

 

エジプトは、前回ウルグアイに1-0で負けているので、今回は負けられませんし、同点でもよくありません。ロシアには勝たなければ、進出するのは難しくなります。

〇ウルグアイ対エジプト

 

前回はエースのサラーが怪我のため出ることはなかったのですが、今回は出ていることからサラーの活躍が期待されてますが、活躍できるのでしょうか。

33分、サラーのパスからさらにサラーが上がり、最後はサラーがゴールを狙うのですが、枠外です。

 

38分にも、サラーがカウンターから物凄い速さで、行われましたが、止められてしまいます。素晴らしいドリブルをみせるサラー。

 

40分、ロシアエリア前で、エジプトのパスをスルーして、そのままサラーにボールが渡り、サラーは、マークしていた選手をくるりと回転してかわしたと思った瞬間、シュートを打ちます。ですが、ボール2つ分ほど枠外でした。エジプトサポーターは、ショッカーのような姿のまま頭を抱えて悔しがります。

ロスタイムはなく、前半戦は終わりました。ロシアが全般的に攻撃をしかけていましたが、カウンターでエジプトが早く対抗するといった形で、どちらも負けてはいません。ロシアは8本のシュートを放っています。

 

後半戦

後半も、ロシアが攻撃的にエジプトに迫ります。

なんと、後半はじまって2分で、ロシアが放ったキーパー前のパスをエジプト守備人が、足でクリアしようとしたのですが、そのボールが後ろに流れて、オウンゴールになってしまいました。自殺点です。

ロシアは、「オウンゴールだぜー!」とでも言っているんでしょうか。喜びを表します。数打ちゃ当たるではないですが、圧倒的に攻撃を仕掛け続けた結果なのかもしれません。

これで、1-0で、ロシアが先取点です。

エジプトは守っていられません。これでエジプトも前に出ざる負えなくなったので、隙も出てきます。もしかすると、逆にロシアの追加点がどんどん出るかもしれません。

 

エジプトは、守り主体から攻撃主体へと変えてきました。サラーを中心に、ロシアゴール目前まで攻め立てます。

来ました。後半16分。攻撃力のあるロシアが、エジプトの開いた守備に割り込んで、鮮やかなゴールをチャリシェフが放ちました。2-0です。

ロシア強すぎます。

そして、その数分後、またロシアが追加点をいれます。前線からのロングパスが、エジプトエリアまで届き、ジェバが、鋭いシュートを放ちます。予想通り次々と得点をあげていきます。3-0です。

今大会、最強だと思わせるほど、ロシアが強すぎます。

前回のサウジアラビアも、強かったのに5点もいれました。そして、今回のエジプトもさらに強いのに、3点いれてしまっています。本当に強いロシアです。

 

それでもあきらめない、サラーは、ロシアゴールに狙いを定めますが、なかなか入りません。

後半25分、サラーを止めようとしたロシア選手がペナルティエリア内で笛を鳴らされました。エジプトのPK獲得です。ビデオ判定で、一度はエリア外のフリーキックでしたが、PKに変えられました。

蹴るのはエースのサラーです。決め切れるでしょうか。

 

サラーは、香川とは違い、とても力強いシュートを放ち、確実にワールドカップ初ゴールを成功させました。

これで、3-1です。エジプトも諦めてはいません。ここから逆転を狙うでしょう。

 

3点目を取ったジュバも後半30分で、交代します。

ロシアは、もう無理をしないかのように、守備的な形になりました。守備の面も今後のために、強化しようという監督の考えでしょうか。

 

それでも、前線にいるロシア選手だけで、攻撃をしかけチャンスを作り出します。

ロシアは珍しく後ろにボールをまわしたりして、時間を費やします。

 

エジプトは何とか、攻撃をするのですが、そのままロスタイムに入ります。ロスタイムは4分です。

今回の大会は、ロスタイムが長いです。

 

このまま、ロシアは、3-1で勝つのでしょうか。これで勝ち点6で、今大会大量得点でも1位になっています。

笛が鳴り、ロシアが勝利しました。

なんでしょうか。この強さは、本当にロシアは強い。オリンピックのように選手全員がドーピングしていたとしたら、笑いますが、本当にそれぐらい強いです。

 

 

サッカーカテゴリの最新記事