デンマーク対フランス 堅い守備

デンマーク対フランス 堅い守備

試合結果

フランスとデンマークの試合は、0-0で引き分けとなりました。

チーム状況

フランスは、初戦オーストラリアに2-1、次戦ペルーに1-0で勝利しました。勝ち点は6でトーナメント進出は決定しています。

〇フランス対オーストラリア

〇フランス対ペルー

デンマークは、ペルーに1-0で勝利し、オーストラリアに1-1の引き分けました。勝ち点は4で、フランスを追いかけている状態です。

〇デンマーク対ペルー

〇デンマーク対オーストラリア

オーストラリアは、フランスに2-1で負け、デンマークに1-1の引き分けになり、勝ち点は1でトーナメント進出の目はほとんどありません。

ペルーは、デンマークに1-0、フランスにも1-0で負けて勝ち点0のままです。トーナメント敗退は決定しています。

ですから、グループCは、1位がフランスで勝ち点6。次に2位がデンマークの勝ち点4。3位がオーストラリアで勝ち点1。4位がペルーで、勝ち点0というわけです。

今回は、グループCで一番強いのはどっちなのかが、解るフランス対デンマークの試合だということです。フランスは勝っても負けてもトーナメント進出ですが、デンマークは、この試合に負けるとオーストラリア勝ち点1がペールに勝利し、デンマークと同じ勝ち点4になられると、どちらがらトーナメント進出するのかわからなくなるので、フランスには負けられません。引き分けか、勝利のどちらかでなければいけないのです。

試合内容

立ち上がりは、静かにはじまりました。

フランスも攻撃的ではありません。デンマークは、守備が堅いチームですからフランスの攻撃を待ってカウンターから点をいれていく形になると思います。あとはデンマークとしては、2試合でも1失点しかしていないので、守り重視で1点もいれさせない気かもしれません。

デンマークとしては引き分けになれば、オーストラリアに勝ち点で勝ち、トーナメント進出できるので、引き分け狙いかもしれません。

フランスが攻撃を仕掛けてこないので、デンマークから攻撃をしかけはじめました。デンマークとしては、1点でもいれて安心したいところもあるでしょう。

 

24分、フランスが動き始めました。フランスが積極的に攻撃をしかけて、やっと予想どおりの試合になりはじめました。

フランスとデンマークの前半は、0-0で点が入らずに終わっています。

守備が強いデンマークと勝たなくてもいいフランスの試合だったので、このようになるとは思っていましたが、やはり点はなかなか入るような試合ではありませんでした。

 

後半戦

後半に入っても、両チーム激しい試合をしようとはしません。

このまま終わってもいいとお互い考えているのでしょうか。

同じヨーロッパ国ですから、それもいいと考えるのかもしれませんね。

後半戦も動きはそれほどなく、0-0となりました。

途中、PKをアピールする場面もありましたが、ノー判定でした。

 

これで、フランスとデンマークがトーナメント進出決定になりました。

3位がペルー。そして、4位がオーストラリアになったのが、グループCでした。

サッカーカテゴリの最新記事